スポンサーサイト

Posted by POCO A POCO on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラ塾、とりあえず皆勤よん!(^^)v

Posted by POCO A POCO on 11.2011 バラ塾 6 comments 0 trackback



日曜日、バラ塾に行ってきましたよ。


毎月、行けるかな…危ないな…の綱渡り状態ながら、月一の参加は皆勤賞。( ̄m ̄* )ムフッ♪

でも来月はスケジュール的にかなりキツイんだなぁ…。

新幹線で行って、バラ塾が終わったらそのまま仙台にスッ飛んで行く…ってのくらいしか参加できそうにないんだなぁ…。


ま、今から思案したって仕方ないかな。

行ける時に行こうっと♪(*^▽^*)



さてさて、本題のバラ塾。

今回は、ゆったり&まったりバージョン。

ハウスからスタートして、自分の好きなバラを1種選んで、プレゼントラッピングすると言うもの。

え~っ!

「このハウスのお花を切って頂けるのぉ~?」とテンション急上昇♪(*^∇^)o_彡☆

ドラマティックレインが良かったんだけど、生憎ちょうど良い花がなくって。

その隣にあるジャンヌダルクに決定!



皆さんの選んだバラはバラエティに富んでいて、これだけでも楽し美しよん♪



       皆さんのお花1



               皆さんのお花2




それからいつものお部屋に行きまして。

てんちょさんのデモンストレーション♪

そのあたりはZAZUさんが動画でアップして下さってますよ~!(^^)v



それから、いざ自分の選んだバラをラッピング~♪

もうね、ワイワイガヤガヤ♪

あーでもない、こーでもない…って考えながらの楽しい時間♪(*^。^*)

あ~、楽しかった♪

栽培について学んだり、気軽な楽しみ方を学んだり…バラエティに富んだバラ塾ですわ!(*^。^*)



そして、出来上がったのが…。



   花束1



      花束2



   花束3  


 
   花束4



   花束6



   花束5


全員のは撮っていなかったので、これで参加者の半分くらいかな?




私のいたテーブルのみなさんの花束を集めて♪


   みんなの花束




その後、『New Roses』を手にてんちょさんのサインを頂くサイン会に!(笑)


 

     NEW ROSES




サインを書いてるてんちょさんもアップしたいんだけど、OK貰ってなかった…。_| ̄|○



てんちょさんがデモンストレーションで使ったバラ、ラッピングは他で使ったのでもう一度ラッピング♪

そしたら、終わってから下さったんですよ♪(*^o^)ウレシーーー!!

殿方からバラをいただくなんて…(゜▽゜*)。・:*:・ポワァァン♪

え? 違うやろって???

いーの、いーの♪

もう二度とないでしょうから…勘違いさせて下さいな!(笑)



   てんちょさんローズ



持って帰ってから水切りしなおして、庭のベラドンナとサン・テグジュペリを加えて飾りましたよん♪



   頂いたお花とウチのお花のコラボ♪







スポンサーサイト

バラ塾 (*^。^*)♪

Posted by POCO A POCO on 06.2011 バラ塾 4 comments 0 trackback


日曜日(4日)は、前夜に思い立って日曜バラ塾に行ってきましたよ。


ふと考えると、2週目3週目は完全に予定が入っているしね、4週目もかなりキケンな状態なんだもの…。


明日行くっきゃないけど、日曜日ずっといないのはマズイよなぁ…とも思いつつ…。^^;

「ねぇ、明日さぁ…バラ塾で埼玉行ってもイイかなぁ?」と。

「んん?行ってもいいかな…って、ダメって言ったら?」

「んー。月末に無理してでも行く…かな。」

「別に、行ってもエエけど?」


すまんねぇ…。

よほどの事がない限りダメとは言わないって解ってて訊いたんだけどね。^^;

ただ、2週目3週目もいないと思っていないだろうからなぁ。

(カレンダーに書いてあるけど見てないよね、きっとw)


その後の自分の首を絞めたかも…。(꒪∆꒪;)



往復の運転は、慣れたのか全く負担にならなくなりましたねぇ!

大好きな曲を聴きながら、運転以外の事は何も考えないんだもの。

これも私にとってはストレス解消になっているのかもね♪



肝心のバラ塾の内容は…。

動画つきでアップして下さってる方もいらっしゃるしね。

根性があったらまとめをしたいと思いますが。

根性の無い私ですから…ねぇ?(笑)






     庭バラアレンジ
     先日、庭バラだけで作ったアレンジ。
     ここにはアップしていなかったので…。     
     ルシファー、ベラドンナ、パラダイス、カフェ、ディスタント・ドラムス、
     フォース・オブ・ジュライ、デンティ・ベス・ゴールデン・ウイングス、
     バレリーナ、スノー・グース、コーネリア…    

    ※画像をクリックして大きくして頂くと花の特徴がわかるかと思います♪






『日曜バラ塾』4月 (*^_^*)

Posted by POCO A POCO on 05.2011 バラ塾 4 comments 0 trackback



『日曜バラ塾 4月』 4/3 午後の部

  テーマ:大苗の開花までの肥料と薬剤等の管理


<今の時期(4月)にやると良い剪定>

掘り上げたばかりの苗・輸入苗・家にある元気のない苗…根を育てるためにピンチする
  
   ※全体の2分の1くらい切るとよい。

   ※一季咲きは切ると花をみられなくなる可能性あり。

   ※四季咲きはピンチしても通常の2週間遅れくらいで咲く。
     (ピンチして60日くらいで花を咲かせるため)

   ※弱い芽は芽の先だけ手で摘む。(ソフトピンチ)

強い苗・元気な苗…そのままで良い



<肥料の与え方>

IB肥料(化成肥料)

※3~10月(暖冬だと11月まで)→カレンダーをめくる度(月1回)に15~20粒与える。

※かためて置かず、鉢の縁に沿うように全体に均一に丸く置く。

※地植えは尚更まとめて置かないように注意する。(水遣りで広がらないため)

※夏場と芽出し頃(3月)は肥料が効きすぎるので通常の半量にする。


有機肥料

※年に2回くらい与える。(ゆっくりと半年ほど効くため)

※有機肥料を使った方が夏以降の樹勢の落ち込みが少ない。(木が充実して環境変化に強くなるため)

※バラの家の堆肥(馬糞率5割)で3cmのマルチングする。
         ↓
   ・形成層を強くするので弱い種類ほど有効

   ・ある程度高さがあっても通気性は変わらないので良い(深植えにはならない)

※花が終わって根鉢が回ってきたら、この育て方がおすすめ。

   
肥料の上手い与え方

※有機と光合成によって、株の充実を図る。新芽の芽出しは化成の方が効く。

※効力における使用量の比較 

   有機:化成=2:1  (有機は化成の倍量必要)

※コスト的には化成が安くつく。

※効力の長さ    有機…半年
          化成…1ヶ月
          液肥…3~4日(ドリンク剤的な使い方) 

※上手く有機と化成を使い分ける事がポイント。

※有機でも短期・長期を使い分ける。

          短期…油かす・魚粉
          長期…馬糞       



<薬剤散布>

アブラムシ…身体をシールドして物理的に(窒息で)殺すものは無農薬派にもOK(薬剤名?)

うどんこ…<予防剤> ダコニール・オーソサイト・エムダイファー・サンヨール
 
     <治療剤> ・モレスタン
           ・トップジン・ベンレート
           ・サプロール・サルバトーレ・トリフミン・パンチョ
           ・ポリオキシン・ミラネシン(販売中止)

      ※高温時・環境変化のある時…ダコニール・モレスタンは薬害が出やすいので注意
 
      ※耐性がつくので、違うグループのモノをローテンションで使うと良い。

      ※無農薬(有機?)派には…ハーモメイト・カリグリーン・ハッパ乳剤が良い。
              ただし、ハーモメイトとカリグリーンは比較的近いグループ。

               
うどんこ病の対応 

      ※カビ系なのに、水に弱い。乾燥が好き。

      ※薬剤をかける前に水で洗い流し、菌が弱ったところに薬剤をかけると良い。

      ※葉の裏から始まるので、水の7~8割は下からかけて、残りを上からかける。

      ※うどんこの粉っぽさが消えるまでたっぷりとかける。
          ↓
       水が乾くまで2時間ほど待って薬剤散布。

   ~薬剤の作り方~
      2L作る場合…1.噴霧器に1L水を入れる。
             2.それぞれ別容器で規定濃度になる量を水に溶いた薬剤を加える。
              (パンチョ又はトリフミンとサンヨールを混ぜて使うと効果的)
             3.液薬剤の後に粉薬剤を加えると溶けやすい。
              (液薬剤には薬を溶かす成分が入っているため)
             4.最終的に2Lになるように水を加える。

        ※うどんこ病・黒星病はほとんど同じ薬剤で済むため、うどんこ病予防しながら
         黒星病予防にもなる事が多い。

   ~参考情報:『海藻のエキス』について~  
      5000~10000倍にして散布。
      葉が厚くなり、木もしまる。
      葉が少し小さくなる。 
          ↓
      病害に強くなる。
      その他、花弁数増加・ボリュームアップ。
      
      クチュールローズチリアなど、株が弱った時に花弁が丸くなったりするものは、
      植物ホルモンがあるために、花弁のキザミが出やすくなる。
        
          


<4/7>追記終了



とりあえず、ノートの殴り書きをまとめてみました。 

自分の覚え書き状態なので、解りにくいかと思います。ごめんなさい


私は薬剤についてはあまり知識がなく、薬剤名その他使用方法を間違って書いている可能性があります。

(¬¬)ホント?????ってスタンスで疑いながら(笑)見て頂けると助かります。

また、間違いは指摘して頂けるとありがたいで~す。

よろしくお願い致します。 m(_ _)m





    

      シャクヤクの芽
      シャクヤクの芽もにょきにょき♪







 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。