スポンサーサイト

Posted by POCO A POCO on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女は度胸さ! ( ̄▽+ ̄)

Posted by POCO A POCO on 01.2012 お仕事 0 comments 0 trackback


先週の仙台での仕事。


初めての依頼で、初めての経験。


大きな教室で教えるのも、作り方を見せるのも、やってきたけれどね。

それは講師としての仕事の一環ですもんね。


でも、今回はちょっと違ったものね。^^;



今回のお仕事は  →    クリックして下さい



まぁ、ビビっても仕方ないかなぁ…みっともない思いも勉強かなぁ…。

そう思っている間に、当日になってしまいましたわ。(^^;)




練習し過ぎると持って行ったお花が傷むから、一度下ごしらえを兼ねて途中まで作る事しか出来なくてね。

その後、ちゃんと作品になるかどうかは出たとこ勝負!(@▽@;)



…。

あれ?

どーしちゃったんだろ?



緊張していないぞ、私!?


ドキドキはするんだけれど、緊張していないじゃないの、私!?

むしろ、その緊張を楽しんでる! (⌒▽⌒;)



そーよ!

女は度胸さ!!!( ̄▽+ ̄)




『花笑顔』というテーマのイベントだものね。

作る方がしかめっ面じゃダメよね。

笑顔で、にこやかに…口角を上げて…。

そんな事を思える程に冷静だったのよ。^^;



おかげで、2回のステージで4作品、何とか楽しくこなしましたわ♪



もう少し左右のバランスを崩して…とか、もっと花いっぱいに…とか、「こうしたら良かったかなぁ…」って事はいくつもあるけれど。

まぁ…大恥かくという事なく終わってホッとしましたわ!(*^。^*)




お花を揃えて、地元から丁寧に送って下さったお花屋さん。

東京からアドバイスに来てくださった友人。(いや、師匠ね^^;)

アシスタントとして動いてくださった宮城県支部の方。

遠くからメールで応援してくれた友人。



たくさんの人のおかげで、なんとか無事に終える事が出来ました。

ホントにホントにありがとうございます。


そして。

私…よく頑張った!  (o・_・)ノ"(゜▽゜*)ノ







   デモ告知









スポンサーサイト

初体験 (-""-;)

Posted by POCO A POCO on 24.2012 お仕事 2 comments 0 trackback



この歳にして…。

は…初めてなの。


ど…どうしよう?

どうしたらいいのワ・タ・シ ♡  (*´艸`*)♪




エロを期待させるテーマの第三弾でございます。(もうエエっちゅうねん!w)






いやぁ、初体験ってのはホントでして。

今週末に依頼されたお仕事なんですが。(笑)


仙台のとあるファッションビルのアトリウムでフラワーデザインのデモンストレーションをします。


ただ、私以外の3人はそういうお仕事を全国でいくつもこなしてきたプロなのです。

なんつーか、ゴルフで言えばトーナメントプロなんですよ。

で、私は同じプロでもレッスンプロ。

そして一般公開のデモなんて初めて。



この差は大きい…_| ̄|○



この事業の趣旨からして、優劣がどうの…ではないんですけれどね。

でもね。

でも…なんですよ。

あまりに見劣りする作品で、あまりにみっともないパフォーマンスってのもねぇ…。

カッコ悪すぎるじゃない?(´;ェ;`)



はぁぁぁぁぁ… ε-(ーдー)



ま、グダグダ言ったって受けちゃったものはやるしかないさねぇ…。┐(-。ー;)┌

力を貸して下さる心強いアシスタントさん(と呼ぶには恐れ多いw)もお願い出来たしね。

私のできるだけの事をして&お力拝借して玉砕するなら、それはそれで仕方ないじゃん!


それが私の力ってモノだもん!←超開き直りw



いや…そうでも思わなきゃ、逃げ出しそうになるってのが正直なトコロなのですわ~(笑)








作品の試作…の一部w
先日作った、試作品…の一部www   







8時間30分! (--;)

Posted by POCO A POCO on 16.2012 お仕事 0 comments 0 trackback

年に1回の集まりで品川へ。

出席必須に近い集まりなもので、よほどの事がないと欠席はできないかな?(^^;)


大先生と呼ばれる方々が全国から集まっていらっしゃるもんだから、総会と並んで大緊張の1日なのよね。

でも年に1回、同期の人と会えるのも楽しみなんだな。

ぶっちゃけの話もできるしね♪


同期さんから厳しい運営実情を聞いて、都会での難しさや長引く不況やに耐えるのも限界に近くなっているとしみじみ思ったわぁ。

ここは田舎ゆえの難しさはあるけれど、まだマシなのかなぁ?


今後の運営方針を聞きながらも「いやいや、明日は我が身だわ!」と妙な危機感を持ってしまったわ(--;)





で、夕方からの賀詞交歓会は…。

昨年、「これから毎年参加しようね!」と約束しあった2人が欠席!


どーゆーこっちゃぁーーーーー! (;`O´)o

更にお偉いさんが集まる会で、一人じゃないの!

一人でビビりながら着いたテーブルが、講習会などでご一緒したことのある先生もいらして(´▽`) ホッ!

でもって、思いもよらない楽しいテーブルとなりましたわ。


え?

緊張?

そりゃぁしっぱなしでしたよ、ワイン4杯飲んでも全く酔わない程度にはねwww



泣きそうになりながら出席した会だったけれど、上の方々のお話を直接聞く事ができて勉強になりましたわ。

あの席では、私はまだまだ駆け出しのヒヨッコなんですもの~!(^^;)




え?

「タイトルの8時間30分ってなに?」って???

あははは!

会場のホテルに入って出るまでの時間でした(笑)

つまりは、緊張継続時間ということです~!(〃´o`)=3 フゥ!





テーブル花


テーブル花、同席の皆様が「福島にお持ち帰りくださいな。」と。

皆様の愛をありがたく頂戴して帰って来ました♪^^





カリキュラム、出したぜぇ!( ̄ー+ ̄)v

Posted by POCO A POCO on 09.2012 お仕事 0 comments 0 trackback


切羽詰らないとやらないと言う…。

ホントに悪い癖だわ!


駅前教室の7月いっぱいまでのカリキュラムをやっと送りました^^;

フラワーデザインの方は、9種類のテーマを万遍なく設定して行けば良いのだけれど…。

ガーデニングの方は季節や苗の入荷可能性や価格や…といろいろ考えながらデザインしてからカリキュラムを組まなくてはならないから大変><

月に1回なのに、結構悩んで時間がかかってしまったわ!(^^;)



…にしてもだ。

POCOよ。

先延ばししないで取り組みなさい。

POCOよ。

自転車操業的仕事では良い結果は望めません。

POCOよ。

いい加減学習しなさい。




…と、今まで何回自戒してきたことかwww

ホントに困ったヤツだのう…(-""-;)





 パンフ用画像
 パンフ用に送った画像の一つ。
 奥行感が出ていて好きな作品なのです♪(*^。^*)






ありのままに、そして何かを… (。・_・。)

Posted by POCO A POCO on 09.2011 お仕事 4 comments 0 trackback

昨日、所属団体の本部の方々が福島に視察にいらした。



震災からもうすぐ4ヶ月。

そのありのままの現状を見て頂こうと思った。

行って頂きたい所は山ほどあるけれど。

半日という限られた時間で、この広い福島の何を見て頂くか。


悲惨さを得々と説くのは避けたかった。

お涙ちょうだいの語りも。


TV画面で観ている場所かも知れないけれど実際に見て。

何度も聞いた地名だけれど実際に行って。

報道だけでは感じられないものを直に感じて頂ければいいと…そう思った。



当たり前の生活に戻りつつある福島市から始まって。

ほんの僅かの距離の川俣町から飯館村へ。

放射線量の高い場所として名前を知られてしまった村。


道端にはタチアオイが綺麗に咲き、アジサイの青い色も鮮やかだ。

しかし、人に出会わない。

人影がない。

作付けされていれば青々とした稲の苗が並んでいるだろう田んぼは見渡す限り雑草だらけの荒れた状態。

一瞬にして人間が消されてしまったかのようなゴーストタウン。

そんな印象だ。

町の郵便局も閉鎖されたまま。

役場近くで車を降り、ガイガーカウンターで測ってみれば驚くほどの高い値。

目には見えないけれど、現在も被災し続けている状況なのだと解って頂けただろうか。



そこを通り、南相馬の原ノ町に。

街中はそんなに酷い状況ではないように見られるのだが。

僅かな距離の浜辺に行けば…。




北泉海水浴場 1
北泉海水浴場。
ぐちゃぐちゃになって転がる車、瓦礫の数々…。
ここに着く手前でも、津波で大破した家があちこちに。
そこにカメラを向ける事は出来なかった…。




      北泉海水浴場 2
      原ノ町にある火力発電所。(北泉海水浴場から)
      大きなタンクは原型を留めていない。
      


海水浴場に戻るのはいつの事なのだろうか…。

恵みの海ではあるのだが、破壊の海でもある。

そんな事を思い知らされる光景。



国道6号線を通り、南相馬から相馬にぬける。

その途中。




国道6号線
国道6号線の信号で止まった時に写したもの。
すぐ向うに水平線が…って所ではなく、海は見えない場所。
それなのに国道に乗り上げるように船があちこちに…。
津波の威力は想像を絶するものが…。




相馬に抜けると、人も多く賑やかな街に。

ほんのちょっとの距離で、生活の違いは大きいと感じた。


相馬から、伊達市霊山を抜けて福島市へ。

霊山は線量の関係で戸別で避難するかどうか…で問題になっている所。

そんな事を淡々と説明しながら福島駅に。



福島駅でお送りして。

全行程で約5時間。



本当は、私が週に一度行っている避難所にも行って頂きたかった。

原発から20km範囲内の方が避難していらっしゃるのだ。

ぎゅうぎゅうだった建物内は随分余裕ができた。

出て行ける方々は出て行ったから。

残っている方々は様々な事情で出て行けない方々だ。

被災直後よりも空気が重いと感じるのはそんな理由なのかも知れない。


そして会津にも行って頂きたかった。

放射線量は低いのに、福島だからという括りで観光の打撃を受けているから。



広い福島ゆえのこの状況を理解して頂けたら…と。

単なるドライブではなく、心に届く何かがあったなら嬉しい。


この広い地域に広く会員はいるのだから。

その被災度合いも様々なのだ。

声をあげられない会員、諦めている会員にも届くように…。

この状況を心に置いて、本部には今後の対応を考えて頂けたら嬉しい。

そう思いながら、私も帰途についた。






       返送の貼り紙
       県内の全会員さんに出した手紙。
       こんな貼り紙と共に戻って来るのも何通かある。
       これが0通になりますように…そう願いながら更に対策を練ろうと思う。 







 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。